Spells Of Genesis(スペルズオブジェネシス)

Spells Of Genesis(スペルズオブジェネシス)のアプリアイコン

仮想通貨(ブロックチェーン)を使ったカードゲーム、「Spells Of Genesis」についてご紹介します。その仕組みやゲームとしての性能・面白さは、他のゲームとは一線を画します。この機会にぜひプレイしてみましょう。

革新的!Spells Of Genesisの「仮想通貨×カードゲーム」

「Spells Of Genesis(スペルズオブジェネシス)」は、仮想通貨とカードゲームの組み合わせにより誕生しました。

ゲーム内でカードを集め、それを使って対戦するという点では他のカードゲームと大差はありません。しかし、Spells Of Genesisが他のカードゲームと違うのはカードそのものが仮想通貨(ブロックチェーン)としての価値を持つ点です。

ベースになっているのは仮想通貨BitCrystals(BCY)です。日本では取引所であるZaifなどで扱われており、その認知度はSpells Of Genesisとともに徐々に高まっています。

カードの価値が仮想通貨の価値!楽しくカード収集

Spells Of Genesis レアリティ

Spells Of Genesisでは、コモン、レア、エピック、レジェンダリーという4つのレアリティがあります。このレアリティの希少性やカードとして性能が優れているほど、当然そのカードの価値も高くなります。※レジェンダリーは日本的なレアリティでいうところの、スーパーレアやウルトラレアなどに該当します。

Spells Of Genesis カード性能

カードのデザインも美麗で、コレクションしがいのあるものになっているのが特徴です。性能のなかで特に重視されるのが7番のスペルでしょう。ゲーム内の演出やカード毎の個性に強い影響を与える部分になります。

Spells Of Genesis 融合

「融合」に代表されるゲーム内の戦略性も申し分ありません。楽しくゲームをプレイしながら、優れた価値を持つカードを集めていきましょう。

ちなみに最も価値を持つカードは「SATOSHICARD」と呼ばれるもので、世界に約200枚しかなく数十万円の価値を持つとされています。

ゲーム内でカードをトレード!仮想通貨を手に入れよう

集めたカードはゲーム内でトレードすることができます。前項でご紹介させていただいた通り、優れた性能を持つカードほど、市場でも人気が集まります。カードを集めてブロックチェーン化させ、積極的にトレードしていきましょう。

どのタイミングで市場に出すのか、そして自分自身もカードを他のユーザーから手に入れるのかなど、仮想通貨市場とリンクさせながらトレードを進めていかなくてはなりません。

Spells Of Genesisを使っている人の口コミ

Spells Of Genesisをプレイしているユーザーは、仮想通貨のトレードとしてだけでなくゲームとして楽しんでいるユーザーも多く見受けられます。

「ブロックチェーン化できた!嬉しい」

「よっしゃー、ランクが上がった」

「トレードできた!」

海外発ということもありアクティブユーザーの数が心配されるところですが、Twitter上で「#SpellsofGenesis」で検索をかけると、多くの方がゲームに関する投稿・交流を行っていることがわかります。

普通の仮想通貨投資に飽きが来てしまった方、仮想通貨投資にメリハリをつけたいという方、そしてカードゲームがお好きな方はぜひプレイしてみてください。

こちらのアプリもおすすめ!

  1. Bit Watcher

    BitWatcher

  2. mtyoken

    Mytoken

  3. COINS.phアイキャッチ

    Coins.ph Wallet

  4. Bitpie

    Bitpie(ビットパイ)

  5. Electroneum

    Electroneum(エレクトロ二ウム)

  6. ArcBit(アークビット)

  7. Blockchain Wallet

    Blockchain Wallet

  8. coinpayments

    CoinPayments(コインペイメンツ)

  9. Bitcoin Wallet