NEM钱包

NEM钱包のアプリアイコン

中国版LINEアプリとして有名なWechat内で利用可能なNEMのウォレットNEM钱包の特徴と使い方を解説しました。コミュニケーションアプリ内にウォレットがある少し珍しい形式ですが、ウォレットの機能自体はシンプルで使いやすいです。

NEM钱包基本スペック

  • 提供元:NEM信息(NEM Wechatアカウント)
  • 対応通貨:XEM
  • 有料/無料:無料
  • 公式アカウントID:nemxem

このNEMウォレットはWechatという中国を中心に利用されるコミュニケーションアプリ内で利用できます。

他のモバイルウォレットとは違ってアプリ内で動くウォレットなので手軽さがウリです。

NEM钱包の特徴

NEM钱包には次のような特徴があります。

  • Nano Walletと連動可能!
  • アプリ内動作で軽快操作!

Nano Walletと連動可能

NEM钱包では新しいアドレスを作成することもできます。

それ以外にもNano WalletのプライベートキーをインポートすることでNano Walletのアドレスで利用することもできます。

間接的にではありますがパソコンとの同期も可能ということになります。

アプリ内動作で軽快操作

NEM钱包はWechatアカウント内で動作するため操作が軽快です。

その分機能もシンプルなのでXEMの利用には持ってこいかと思います。

NEM钱包の使い方

ウォレットを作成(アカウントの追加)してみる

NEM钱包でウォレットを作成する場合はWechatにNEM中国版アカウントを追加する必要があります。

アカウントの情報は基本スペックにも記載していますがIDは「nemxem」です。

下の画像も参照してください。

NEM钱包ID

アカウントを追加するとトーク画面下部に「NEM钱包」の文字があるのでそこからウォレット機能に飛べます。

NEM钱包アカウント情報

ウォレット機能はシンプルなのでトップ画に表示されているのが全てです。

“New”から新しくアドレスを作成するか、Nano Walletのプライベートキーをインポートしてください。

すると下の画像のようにNEMカードが表示されてアドレスが追加されます。

加工でアドレスと名称は消していますが、実際には表示されています。

NEM钱包トップ画

アドレスは何個でも追加できますので使い方に合わせてどんどん追加してくださいね!

ちなみに、中国語ではありますが、NEMに関するニュースが不定期で配信されるので

中国視点の公式NEM情報が欲しい方は一読の価値ありです。

NEM钱包ニュース

送金・受取してみる

送金・受取は”Send””Receive”からそれぞれ選択してください。

特別な操作はありません、送金の際のアドレス追加はコピペ・QRコードスキャンどちらも可能です。

受取の際こちらのアドレスを伝えるのはコピペのみなので少し不便ですが間違えにくい仕様ではあると思います。

 

以上、NEM钱包の特徴と使い方を解説しました。

Wechatアカウントの機能なのである意味使用ハードルが高いウォレットですが、機能はシンプルなので

普段使いのウォレットとして候補にあげてもよさそうです。

こちらのアプリもおすすめ!

  1. Blockfolio(ブロックフォリオ)

  2. BitVirtual

    BitVirtual(ビットバーチャル)

  3. JUKEBOX.cash ロゴ

    JUKEBOX.cash

  4. GMOコイン仮想通貨ウォレット

    GMOコイン仮想通貨ウォレット

  5. mtyoken

    Mytoken

  6. waves wallet

  7. QUOINEX LITEver

    QUOINEXライト版

  8. cryptopush

    Cryptopush(クリプトプッシュ)

  9. BRDアイキャッチ

    BRDウォレット