Mycelium

Myceliumのアプリアイコン

ビットコインの送金・受け取りが簡単!セキュリティの高さを売りにしているモバイル・ウォレットアプリです。

Myceliumについて

Bitcoinの送金・受け取りを簡単にできるモバイル・ウォレットです。Google storeにも記載があるとおり、ウォレットを使用していないときは、コールド・ストレージ機能によりネットワークを遮断し、安全性を高めている特徴があります。また、Mycelium社は、海外の会社にも関わらず、アプリが日本語・JPY対応になっているのも特徴の一つだと思います。

Myceliumを使ってみよう!!

新規作成により、アカウントを簡単に作成できます。

アプリトップ画面

必ずバックアップを取るようにしてください。

バックアップを「はい」にすると12個の単語が順番に表示されますので、必ずメモをとってください!!また、暗証番号の設定についても促されますので、暗証番号の設定をしておくとさらに安全性を高めることができます。

アカウント画面

「秘密鍵が一つ入っています。」と表示されると、バックアップがきちんととれ

送金してみよう!!

送金画面

送金先については、「QRコード」「マイアドレス」「手入力」と3つのパターンから選択することでできます。

アドレス帳

「マイアドレス」は、アドレス帳に登録されているアドレスから選択することが可能ですので、よく送金するアドレスがあればアドレス帳に登録しておけば、簡単に送金できます!!

送金手数料について

送金手数料も選択できる機能も搭載しております。(※2018年5月22日現在の数値です)

受け取ってみよう!!

受け取り画面にQRコードとアドレスが表示されますので、こちらを送金相手に伝えましょう!

ほかのアプリにない機能としては、「NFC」によるアドレスシェア搭載されています!

受け取り画面

取引履歴も確認可能!!

送金・受け取りをした際は、「取引」に進んできちんと取引されているか確認しましょう!!

取引履歴

Myceliumを使ってみて・・・・

日本語・JPY対応となっており使いやすいです。
また、セキュリティも高いので、安全に使えることも魅力のモバイルウォレットだと思います。

Google Storeでの概要説明欄には、「これまでになかったコールド・ストレージ機能で100%安全です」との記載がありましたが、コールド・ストレージを選択するメニューはアプリ内で見当たりませんでした。

恐らく、ウェレットを使ってない時は、コールドストレージになるのかな??
仮に、そのように、バックグラウンドでコールド・ストレージ機能が稼働していて、オフライン環境下でもBitcoinが保管されているのであれば、その安全性は極めて高く、優秀なモバイルウォレットだと思います。

長期間保管しておきたいビットコインは、このウォレットで保管するのが安全でいいんじゃ無いかなぁって思いました。

こちらのアプリもおすすめ!

  1. Enjinウォレット

  2. TokenPocket(トークンポケット)

  3. c0ban(こばんちゃんねる)

  4. Blockfolio(ブロックフォリオ)

  5. indiesquareアイキャッチ

    IndieSquareWallet

  6. NEMcode

    NEMcode

  7. WeiWallet

    WeiWallet(ウェイウォレット)

  8. BitUniverse

    BitUniverse(ビットユニバース)

  9. ぴたコイン

    ビットコイン相場のチャート予想「ぴたコイン」