JUKEBOX.cash

Jukebox.Cashのアプリアイコン

ちょっと懐かしくて、凄く革新的な、世界とつながるジュークボックス。

 

JUKEBOX.cashで、世界中の人達と、同じ曲を聴く瞬間を共有しよう。

一昔前、ボーリング場に設置されていたジュークボックスは、100円玉を入れると場内に音楽を流してくれました。
自分が好きな音楽が流れた時は、思わず、周囲を見渡してリクエストした人を探したものです。

あれから20年経った現代。
進化を遂げたジュークボックス、JUKEBOX.cashが誕生しました。

JUKEBOX.cashなら、、、

世界中の誰かがリクエストした曲を一緒に聴く事ができます。
アナタがリクエストした曲も、世界中の人と一緒に聴く事ができます。

今は、音楽配信サイトやYouTubeで、聴きたい曲はいつでも聴けるかもしれません。

しかし、おなじ瞬間、おなじ曲を、世界中の人と、一緒に聴けるという独特のワクワク感を感じられるのはJUKEBOX.cashだけではないでしょうか?

誰でもすぐに楽しめる。

JUKEBOX.cashは実にシンプルですから、誰でもすぐに楽しめます。

音楽を楽しみたい時はJUKEBOX.cashにアクセスするだけ。会員登録などの面倒な操作は一切不要です。

好きな曲をリクエストしたい時は、サイト内の検索窓から曲名やグループ名等を入力して検索して選ぶだけ。(※詳しい操作方法は、あとで、実際にリクエストをしながら解説します。)

音源はYouTubeを流用しているので、YouTubeにアップされている曲なら、どれでも選ぶ事ができます。

100円玉の代わりにBitcoinCashでリクエスト

JUKEBOX.cashはとてもシンプルですが、今まで、同様のサービスを実現する事はできませんでした。

それは、100円玉の代わりになる通貨がなかった為です。

ご存知の通り、日本円(JPY)を含む法定通貨は使える範囲が限られており、音楽をリクエストする時の通貨を、世界中で統一する事ができなかったのです。

しかし、仮想通貨の登場により、国境に遮られない世界共通の通貨が誕生しました。

そのなかでも、様々な国の人々が音楽をリクエストする事に適していたのは、手数料が安くて小額決済に適しており、送金スピードが早く、世界中での利用実績も多くあるBitcoinCashでした。

JUKEBOX.cashでは、0.0001BCH程度で、音楽をリクエストする事ができます。
BitcoinCashは法定通貨ではありませんから、為替も国際送金の手数料もかかりません。

あの日の、ボーリング場のジュークボックスは100円玉で場内に音楽を流す事ができました。
JUKEBOX.cashは、BitcoinCash(BCH)で、世界中に音楽が流せます。

【実演】懐かしのあの曲をJUKEBOX.cashでリクエスト。

それでは、JUKEBOX.cashで、実際に、曲のリクエストしてみたいと思います。余談ですが、リクエストするのは、僕にとって甘酸っぱい想い出の曲です。

1. JUKEBOX.cashにアクセスします。(オレンジ色のミュートを解除を押します。)

JUKEBOX.cash 起動画面

2. 右上にある、オレンジ色の「+♫」を押します。

JUKEBOX.cash リクエストボタン解説

3. 検索窓が表示されるので、曲名やアーティスト名を入力し検索します。

JUKEBOX.cash 曲の検索画面

4. 聴きたい音楽を見つけたら、右下にあるオレンジ色の「+」を押します。

JUKEBOX.cash 曲選択画面

5. BitcoinCash(BCH)を送金します。

JUKEBOX.cash 送金画面

(※0.0001BCH以上なら幾らでもOKです。)

6. 送金が完了すると、自動的に音楽が流れます。

JUKEBOX.cash リクエスト成功画面

(※僕の時は即座に流れました。)

リクエストした曲は、自分だけじゃなく世界中の誰かと一緒に楽しめます。あなたのリクエストした曲に救われる人や、元気付けられる人がいるかもしれませんね!

JUKEBOX.cash を使ってみて思ったこと。

JUKUBOX.cashの面白いところは、懐かしさと最先端技術が融合したアイディアだと思います。

ベースにあるのは、昔ながらのジュークボックスなんだけど、よくよく考えたら、これって世界共通の価値を持った仮想通貨があったからこそ実現できたサービスなんですよね。

懐かしさとシンプルさに隠されて、ちょっと気付きにくいんですけど、実は凄く画期的なサービスである事に気付いた時は「オーッ」って感動しましたw。

この時の感動、ちょっとだけ、ブロックチェーンの時の感動に似てる。
凄い技術なのに、シンプル過ぎてその凄さに気付きづらいところが・・・。

ブロックチェーンが実現したのは、遠く離れた人に、目の前の人に自らの手で何かを手渡すのと同じ確実さで、何かを手渡す事ができる、いわば、デジタル世界で実現した「どこでもドア」だと思ってます。

じゃあ、JUKEBOXは?
世界中の人達と、同じ瞬間に、同じ曲を聴く事で、それぞれが全然違う想いを巡らせるんだけど、同じ瞬間を共有していると実感できる、不思議な感覚を味わえるツールなのでは無いかと僕なりに解釈しています。

あえて、僕しか理解できない言葉で言い表すなら、「あの日のボーリング場と同じくらいの距離感で、世界中の人達と繋がれるツール」が、JUKEBOX.cash。

未来的なのに懐かしいような、遠いのに近いような、違うのに同じような、、、

JUKEBOX.cashで、そんな、不思議な体験が楽しんで欲しいなって思います♪

こちらのアプリもおすすめ!

  1. BitVirtual

    BitVirtual(ビットバーチャル)

  2. BITPoint Wallet

    BITPoint Wallet

  3. CoinCapのロゴです

    CoinCap

  4. Mobi(モビ)

  5. ArcBit(アークビット)

  6. WeiWallet

    WeiWallet(ウェイウォレット)

  7. CRYPTACT(クリプタクト)

  8. Melis Wallet(メリスウォレット)

  9. Spells Of Genesis

    Spells Of Genesis(スペルズオブジェネシス)