Electron Cash(エレクトロンキャッシュ)

Electron Cash(エレクトロンキャッシュ)のアプリアイコン

Bitcoin Cash(BCH)専用モバイル・ウォレット。登録する必要がなく、すぐに使用可能!BCH保有者にはオススメアプリです。

Electron Cash(エレクトロンキャッシュ)について

Electron Cashは、Bitcoin Cash専用のモバイル・ウォレットです。モバイル・ウォレットは、Androidの提供しかありませんが、公式Webサイトからブラウザー版(Windows、Mac、Linux)ウォレットをダウンロードすることが可能です。
※似たような名前の「Electrum」もありますが、別のアプリになっていますので、お間違いないようにご注意ください。

ウォレットを作成しよう!

ウォレットの作成で「Standard wallet」と「Multi-signature wallet」のどちらかを選択することが可能です。

今回は、「Standard wallet」にて作成してみました!

(マルチシグについては、GreenBits Bitcoin Walletに記載しておりますので、合わせて読んでください!)

TOP画面について

SEED PHRASE(復元キー)を確認しよう!

「Standard wallet」を選択すると、12単語のSEED PHRASE(復元キー)が表示されますので、メモを必ず取りましょう!

12単語のフレーズ表示について

12語の入力が求められますので、メモした復元キーを入力してください。(スクリーンショットも可能ですが、スマホを紛失した場合、ウォレットの復元ができませんのでオススメしません。)

復元キー入力画面について

最後に、6桁のPINコードを設定して、作成完了!!

※Standard walletを作成ましたが、セキュリティを高めたい方は、multi-signature walletをオススメします!

使ってみよう!

受信について

「Recieive」から自分のQRコード、アドレスを表示させることができます。

受信について

送金について

「Send」から送金画面にいき、「Recipient」が送金アドレス、「Amount」に送金数量を入力してください。

送金について

送受信履歴について

「History」を選択すると、送受信履歴を確認することが可能です。(今回は、送受信してないため、「currenntly empty」と表示されています。)

送受信履歴について

Electron Cashの関連ニュースについて

2018.2.2のSankei BizにてCoinGeek.comがElectron Cashチームに資金提供し、nChainとともにビットコインキャッシュ・オープンソース・プロジェクトを開発とのニュースも発表されており、仮想通貨ウォレットの数ある中でElectron Cashが期待されていることがこのニュースで証明されています。

Electron Cashを使ってみて・・・

特に複雑な登録も必要なく、サクサクとダウンロードから使用まで進めることができ、Bitcoin Cash保有者へオススメできるモバイル・ウォレットアプリです。ただし、残念な部分としては、言語を「日本語」に設定しても変換されず、「英語表記」のままとなっていました。今後対応してくれることを期待したいです。

上にも記載していますが、CoinGeek.comが資金を提供するほど期待されているウォレットのため、Bitcoin Cash専用のウォレットして今後が期待できます!!

こちらのアプリもおすすめ!

  1. CoinCapのロゴです

    CoinCap

  2. bitnyanta-zu

    ビットにゃんたーず

  3. Cryptofolio(クリプトフォリオ)

    Cryptofolio(クリプトフォリオ)

  4. Simple bitcoin wallet

  5. Cryptocurrency価格トラッカー

  6. Stash Wallet(スタッシュウォレット)

  7. cuoinex

    QUOINEX

  8. Investing

    Investing.com

  9. SpectroCoin