Discord(ディスコード)

Discord(ディスコード)のアプリアイコン

元々はゲーマー向けのチャットアプリだったDiscordですが、仮想通貨のコミュニティも多く集まっているようです。

チャットツールDiscordでコミュニティに参加しよう

「Discord」は元々、オンラインゲームを楽しむユーザーのためにリリースされたチャットツールです。オンラインゲームは多くの通信量を消費しますが、その際にチャットツールにも通信量を割いてしまうと、動作に不都合が生じてしまいます。それでもオンラインゲームはチャット・音声通話を同時に行ってこそ楽しめるものです。

Discord チャットイメージ

しかし、Discordは通信量の面で負担の少ないツールでありながら、音声チャットも利用することが可能。ゲームと併行して使うことも問題なく行えます。

そうした利便性から、今ではゲームだけでなく仮想通貨の情報交換・交流用のツールとしても利用するユーザーが増えています。仮想通貨への投資家やメディア運営者も独自にチャットルームをつくり、コミュニティを構築しています。

チャットルームへの参加はインターネットから

Discord内のチャットルームの参加は、インターネット・SNS上の掲示板・つぶやきから探すことができます。

Discordでコミュニティへの参加を募っている方は、「招待URL」というものを貼っていますから、そのURLからアプリを起動することでコミュニティへの参加へと進むことが可能です。

ちなみにDiscordは”ディスコ”と表記する方も多く、「私のディスコはこちらから(URL)」といった形で表記している場合もよく見受けられます。ディスコとくればDiscordと判断すると良いでしょう。

Discordの魅力1: 重くないので使いやすい!!

冒頭でご紹介した通り、Discordはインターネット通信の負担にならないことを売りにしているツールです。その素晴らしい有用性は、ゲームをプレーするユーザーが非常に高い評価を与えていることからもよくわかります。

「重くないので使いやすい」

「手軽に交流できる」

と支持するユーザーもおり、現在進行形で多くのユーザーで賑わっています。

Discordの魅力2: 仮想通貨の情報が集まっている

Discordは仮想通貨の情報を集める場所としても賑わっており、

「仮想通貨のたくさん情報が集まっている」

「孤独だった取引が面白くなった」

と感じる方も多いようです。

やり取りされている話題は様々ですが、市場の動きについて予測・討論するものであったり、どのような仮想通貨投資を行っているかといった身の上話のような話題まであります。

仮想通貨への投資で行き詰まり感を抱いた方にとっては、Discordでの交流がある種の突破口や休息になるかもしれません。ぜひ一度利用してみてください。

こちらのアプリもおすすめ!

  1. SIGNAL(シグナル)

  2. SwiftDemand

    SwiftDemand

  3. bitbank

    bitbank(ビットバンク)

  4. GMOコイン仮想通貨ウォレット

    GMOコイン仮想通貨ウォレット

  5. BitVirtual

    BitVirtual(ビットバーチャル)

  6. Spells Of Genesis

    Spells Of Genesis(スペルズオブジェネシス)

  7. アイキャッチ

    Yenom Wallet(エノムウォレット)

  8. Simple bitcoin wallet

  9. HB Wallet

    HB Wallet(HBウォレット)