くりぷ豚(くりぷとん/CRYPT-OINK)

くりぷ豚(くりぷとん/CRYPT-OINK)のアプリアイコン

仮想通貨イーサリアム(ETH)を用いて遊ぶ「くりぷ豚」。今回はそんなくりぷ豚の魅力や口コミをご紹介します。皆さんも仮想通貨の投資・運用がてら遊んでみてはいかがでしょうか。

くりぷ豚(くりぷとん/CRYPT-OINK)で楽しく育成ゲーム

くりぷ豚(くりぷとん/CRYPT-OINK)は、仮想通貨イーサリアム(ETH)を使って遊ぶことのできるゲームです。

チェックいただきたい概要は下記の通りです

  • Android、ブラウザでプレイ可能
  • アプリ内でくりぷ豚を取引するためにETHやウォレットが必要
  • 日本語版の公式サイトあり
  • とにかく、くりぷトンたちが可愛い!

育てるのはゲームの名前の通り、可愛いブタさん「くりぷトン」。今回は魅力たっぷりの育成ゲーム「くりぷ豚」の魅力をご紹介します。

卸トン屋でくりぷトンを取引しよう

手に入れたくりぷトンたちは「卸トン屋」で他のユーザーで取引することができます。

くりぷ豚の「卸トン屋」

取引に使うのは冒頭でご紹介したとおり、イーサリアム(ETH)。つまり、くりぷ豚ゲームでありながら仮想通貨の投資・運用が可能なのです!

卸トン屋というネーミングセンスに若干の笑みがこぼれつつも、実際にラインナップを見てみると個性豊かで魅力あるくりぷトンたちばかり!

「最初は投資のつもりだったのに…」と言いながら、くりぷトン集めに夢中になる方も多いようです。

お見合いでくりぷトンに新種あらわる!

くりぷトンたちは「お見合い」させることによって、新しいくりぷトンを誕生させることができます。

くりぷ豚の「お見合い」

お見合いの組み合わせ次第でとてもレアなくりぷトンが生まれる可能性もあり、その広がりは無限大ともいえるでしょう。

自分なりのお似合いの2匹を見つけて、魅力ある新しいくりぷトンを誕生させましょう!

くりぷ豚で遊んでいる人達の口コミ

くりぷ豚については下記のような口コミが得られました。

「コレクションのし甲斐がある」

「ブロックチェーンゲームの正式リリースとしてはおそらく国内初、注目度は高い」

「イーサリアムの購入がスムーズになればもっと流行りそう」

2018年6月に実装されたばかりということもあり、くりぷ豚に改善の余地が様々あることは否めません。しかし、ゲームとしての面白さや仮想通貨の投資・運用の可能性に期待できる部分は大きく、これから注目すべきコンテンツといえそうです。

皆さんもぜひ一度プレイしていただき、その魅力にふれていただければと思います。

こちらのアプリもおすすめ!

  1. CoinMarketCap

  2. マネーフォワード

    マネーフォワード

  3. bitFlyer(ビットフライヤー)

  4. sola

    People’s Media Sola: Blogging & Storytelling

  5. Coinbase

    Coinbase(コインベース)

  6. Shping

    Shping

  7. Electron Cash(エレクトロンキャッシュ)

  8. 仮想通貨ニュース大図鑑

    仮想通貨ニュース大図鑑

  9. アイキャッチ

    Yenom Wallet(エノムウォレット)