ビットにゃんたーず

街を歩いて仮想通貨をゲット!ビットにゃんたーず

今回は街を歩いて仮想通貨を手に入れることができるゲームアプリ、「ビットにゃんたーず」をご紹介します。

ポケモンGOを筆頭に社会現象にもなったARゲーム(拡張現実ゲーム)ですが、ビットにゃんたーずもそうした最新のARゲームのひとつです。

ビットにゃんたーずは一体どんなゲームで、どのようにして仮想通貨を手に入れることができるのでしょうか?ひとつずつ解明していきましょう!

猫好きにはたまらない?街を歩くだけでプレイ可能

位置情報で遊ぶビットにゃんたーず

ビットにゃんたーずは街を歩くだけで簡単にプレイできるゲームです。

プレイヤーはアプリを開いて街を歩くだけ。自分だけの「ネコキャラ」と冒険をしながら、「ネコイン」を集めていきます。

このネコキャラには様々な種類がいて、その特徴も様々!お気に入りのネコと一緒に楽しく自由にプレイできます。

あちこちに散りばめられたネコスポット!巡ってアイテムゲット

ネコスポットを巡ろう!

ビットにゃんたーずのマップ上には、「ネコスポット」と呼ばれる中継地点のようなものが設定されています。ネコスポットはその土地に応じた名所(神社・仏閣・銅像・公園などど)が対象となっていて、実際にその場所に行くことでアイテムを獲得することができます。

ネコスポットでネコキャラGET

このアイテムのなかにネコキャラやネコインが含まれていて、ネコスポットを巡れば巡るほどたくさんのアイテムを貯めることができます!

なお、このネコスポットはプレイヤー自身が運営チームに申請することもできます。ゲームをプレイしながら街の魅力を再発見できるのがこのゲームの魅力のひとつですね!

ビットにゃんたーずで仮想通貨ARUKを手に入れよう

ビットにゃんたーずで獲得できるアイテム「ネコイン」は、ERC20の仮想通貨「アルクコイン(ARUK)」に交換が可能です!

ビットにゃんたーずを運営するリアルワールドゲームス株式会社は、このARUKを現実世界で活用するための施策を発表しています。このトークンエコノミーの考え方により、私達と仮想通貨はもっと身近になり、ヒト・モノの動きが活発化していくことが期待されています。

しかもリアルワールドゲームスはUHA味覚糖やSNKを引き受け先とする第三者割当増資の実施も発表済み。調達した資金額は約7300万円、累計の金額だと3億7000万円にものぼることを発表しています。

ビットにゃんたーずに対するユーザーからの口コミ!

「仮想通貨とゲームを組み合わせたものは数多く存在しているが、資金調達にも成功するなど本気度が段違いな気がする」

「ネコと一緒に歩くだけで仮想通貨が手に入る!」

「ビットにゃんたーずがあれば外に出たくなるかも」

ユーザーからの反応にもみられるように、ビットにゃんたーずは「仮想通貨×ゲーム」の可能性をかなり本格的に広げてくれるような気がします。

今後もたくさんの機能の実装が予定されているそうですから、期待感も一層高まりますね!

Twitter上では「#ビトにゃん」にて、運営からの最新情報、他のプレイヤーからの感想等が発信されています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらのアプリもおすすめ!

  1. アプリ画像

    コイン相場

  2. jaxx Blockchain Wallet

  3. Cryptopippi(クリプトピッピ)

  4. FISCO 仮想通貨ナビ

    FISCO 仮想通貨ナビ

  5. GoUrl

    GoUrl

  6. Mobi(モビ)

  7. yoroiwallet_logo

    YOROI wallet(ヨロイウォレット)

  8. BitHuntes

    BitHunters(ビットハンターズ)

  9. コインなう。

    仮想通貨ニュースまとめ – コインなう。