「コイン相場」1000万DL突破を目指し、ひたすら進化し続ける仮想通貨アプリ。

「あなたが思い付く仮想通貨関連のスマホアプリを5つ挙げてみて?」…という質問したならば、きっと、その中には「コイン相場」という名前が入っていることだろう。
それほどに、存在感のある、仮想通貨アプリ「コイン相場」は、どんな人達によって創られているのだろうか?
今回は、「コイン相場」を開発する、株式会社COINJINJAの取締役COO沼崎 悠(ぬまざき ゆう)様にお時間をいただき、開発現場の様子や、今後、コイン相場が目指していく方向性等についてお話しを頂きました。

公式リンク
運営会社株式会社COIINIJNJA
アプリ公式コイン相場(アプリのDLはこちらから)
レビューhttps://www.crypto-apps.jp/?detail=coinsouba

コイン相場が目指す将来像

じんぺい今日は、貴重なお時間ありがとうございます。
コイン相場、いつも、すごく便利に活用させて頂いておりますし、私が知る限り、仮想通貨トレーダーの誰もがコイン相場を愛用しているように思います。
今日は、そんなコイン相場のサクセスストーリーを沢山聞かせて下さったら嬉しいです!
沼崎様いえ、全然成功していません(きっぱり)
現在、コイン相場のインストール数は国内20万人、世界で30万人程度です。
私達が目指すのは少なくとも国内100万DL、世界含め1000万DL。
それより少なかったら意味がないと思っています。

コイン相場は、既に、四ヶ国語(日本語、韓国語、英語、中国)に対応していて、端末の言語設定によって表示言語を切り替える事ができるそうです。また、現在進行形で、次々と海外拠点を増やしており、海外展開への本気度の高さが伺えました。

じんぺい1000万ですか…(ゴクリ)
沼崎様 私は、この目標(1000万インストール)は、突飛な数字だと思っていません。
現に、仮想通貨取引所のバイナンスは、開設後、数ヶ月で世界一の取引量を実現しました。
それに比べれば、現実的な数値と考えております。
じんぺいたしかに…。。
バイナンスの勢いを例に挙げられると、それも現実的に思えますし、現在の「コイン相場」というアプリの素晴らしさを見れば、その目標は現実的なのかもしれませんね!
…ところで、それだけ多くの人がインストールしたら、アプリからの収益って凄いのではないですか??(商売人の私は思わずゲスな質問をしてしまいました。ごめんなさい。)
沼崎様いえ、私は目先の収益は全然意識していません。
今は、ユーザー数を増やすことだけに専念しているし、将来、それが、なにかしらのビジネスへと自然に繋がってくると確信しております。
じんぺいなるほど…。コイン相場ほどのアプリであれば、収益化も簡単だろうけど、目指しているのは、目先の利益ではなく真にユーザーにとって喜ばれるアプリ。
だからこそ、コイン相場というアプリは、こんなにも多くの人に愛用されているのですね!!
沼崎様いえいえ、まだ全然だめです!
先程、申し上げた通り国内100万DL、世界含め1000万DLを超えなきゃ意味がないと思っています!!!!
じんぺいそ、そうでしたよね!
失礼しました!!(現段階でも断然凄いのに全然満足していない…。この揺るがない目標意識があれば、1000万DLが実現する日も近いだろうなと思いました…。)
「利益は二の次で多くの人が愛用してくれるアプリを目指す。」
この強い想いこそが、多くの人が支持するコイン相場というアプリを生み出す原動力なのだと感銘を受けました。コイン相場ユーザーとして便利に利用させて頂いている裏側にある開発現場の想い。
それを感じ取りながら、今後もコイン相場を応援したいと思いました。

コイン相場を生み出した自由すぎる開発現場

じんぺいところで、こんな凄いアプリ(コイン相場)は、どんな方が、どんな時に発案したんですか?(ワクワク)
※勝手に、ドラマチックな想像をしながら質問しましたw
沼崎様忘れました。(きっぱり)
じんぺいえ・・・。
沼崎様発案者が誰かなんて意味あるでしょうか?
また、アプリに追加される新機能についても、発案者の存在は重要視していません。
「ユーザーを増やす」という単純明快なゴールをチームで共有していれば、自然と良い方向に進んでいくと思っていますし、我々の開発チームはそれができると信じています。
じんぺいなるほど、、。
無理に統制を取ろうとしなくても、目標を共有しているチームだから、自然と一丸となって進んでいけるという事ですね!
素晴らしい開発チームだと思います!!他にも、プロジェクトを進めるうえで、心掛けていることはありますか?
沼崎様無駄を省くことには拘っています。
ユーザーを増やすという目標を常に意識し、最も効果的な選択するようにしています。
じんぺいありがとうございます。
常に無駄が無い最善の方向に向かって、チームが一丸となってゴールに向かって進んでいく。
素晴らしい開発チームの方々が眼に浮かぶようです。素晴らしいですね!
「まさに、理想的な開発チームによって開発されたコイン相場。」
明確なゴール(目指すべきビジョン)を共有し、無駄の無い行動(明確な判断指標)を繰り返すことで、個々が自由に開発を進めていても、全体の方向性は正しい方向に進んでいける。
ますます、今後のコイン相場の進化していく姿が楽しみになりました。

新機能 エアドロップQがリリース間近!!

じんぺいそういえば、新機能のリリースがありましたね!(※現在は既にリリースしています。)
テレグラムのコミュニティで拝見しました。
※コイン相場のテレグラムコミュニティは、毎日、凄く盛り上がってます!
沼崎様はい!エアドロップQですね。
じんぺいクイズに答えると、エアドロップでコインがもらえるって面白いです!
もらったコインが将来値上がりしたら…ぐふふ。(ところどころ、ゲスですいません)
沼崎様やはりコインが貰えるというお得感が先行してしまうかと思いますね。
だけど、エアドロップQが目指すのは、コインが貰えるお得な機能という短絡的なものではなく、クイズを通してコインへの理解を深めて頂いたうえでエアドロップを受け取って頂くことを目指しています。
出題されるクイズは全て、コインに因んだものが出題され、回答することでコインへの理解が自然に高まり、そのうえで、エアドロップを受け取るという仕組みとなっております。
じんぺいクイズに答えることで、どんなコインをエアドロップで受け取るのか自然に理解できるというわけですね!
これなら、コインへの理解度も高まるし、コインの将来を応援したい気持ちも高まりそうです!
ちなみに、どんなコインがエアドロップ対象となる予定ですか?
沼崎様 せっかくエアドロップでコインを受け取ったとしても、そのコインが無価値になってしまっては意味がありませんので、一定以上の信頼性があるコインのみを対象にエアドロップさせて頂いております。
また、既に取引所に上場しているコインも多くエアドロップ対象となる予定なので、楽しみにしていてください!
じんぺいなるほど!!
ICOの検索サイトcoinjinjaや、仮想通貨アプリコイン相場を運営する御社が選んだ銘柄であれば、貰って嬉しいコインが多そうで楽しみです!!

エアドロップQとは…?

「エアドロップQ」は、コイン相場アプリ内で出題されるクイズに回答し、10問以上正解することができれば、先着でエアドロップを受けられるという機能です。
出題されるクイズは、対象コインに関するものとなっておりますので、ユーザーはクイズに答えながら、自然とコインに対しての理解を深める事になります。
従来のエアドロップと比べ、コインへの理解を深める事ができる為、より意味のあるエアドロップを実現できることが期待されます。

エアドロップQに参加する為の手順

    1. コイン相場のアプリをDL。(アプリストアへリンク
    2. アプリ内でユーザー登録をする。
    3. コインを受け取る為のイーサリアムウォレットを登録
    4. クイズに挑戦!10問正解でエアドロップを受けられます。

エアドロップQイメージ画像

エアドロップQ

コイン相場ユーザーへのメッセージ

じんぺいさいごになりますが、コイン相場を愛用するユーザーへのメッセージありますでしょうか?
沼崎様 新機能リリースがある度にバグがあってすいません!
じんぺいoh…。なんと謙虚な^^;
頻繁な機能追加は大変でしょうから、時々、バグがあるのは仕方ないと思いますし、迅速な対応されている様子を常々みていますので信頼しています!
これからも、ワクワクするような新機能や、便利で使える新機能のリリース楽しみにしています!!
本日は、大変ありがとう御座いました。
ますます、コイン相場が大好きになりました(*^▽^*)

まとめ

今回のインタビューを通して感じたのは、当記事のタイトルと被ってしまいますが、『国内100万DL/世界含め1000万DLという目標を目指し、コイン相場は、これからも、より一層、進化を続けていくことだろう。』という事です。
それは、単に、「ユーザー数を増やす」という目標を掲げているからというだけではなく、下記の三つの理由からそう感じました。

1) シンプルでパワフルな開発チーム

インタビューの回答で、沼崎様も仰っておりましたが、コイン相場の開発チームは、技術者個々人が自由な発想を元に開発をしているとのことです。…でも、これって、実をいうと、とっても難しい事だと思うのです。
だって、それぞれの性格や技術にはそれぞれ差があるものだから、そのまま放っておいたら統制が取れなくなってしまうからです。
しかし、コイン相場の開発現場では、「ユーザー数を増やす」という目標の共有と、「無駄を省く」という行動判断指標が明確になっているから、それを実現できているのだと思うのです。それって、とっても凄いことだと思います。

2) コイン相場だからできる新機能

先程、紹介させて頂いたエアドロップQもそうですが、コイン相場には、次々と新機能が追加され、ユーザーである私たちをワクワクさせてくれます。
これは、コイン相場の開発チームが、素晴らしい技術力を持っていて、それを発揮している事に他なりませんが、それを後押しする隠し味のとなるのが、同社が保有する仮想通貨に関連する膨大な情報量だと思っています。
今回は、コイン相場というアプリに関してのインタビューでしたので、多く触れませんでしたが、同社が運営するcoinjinjaでは、ICOや仮想通貨に関連する膨大な情報がデータベース化されています。
これらの取り組みの中で蓄積されたICOの情報があったからこそ、エアドロップQもリリースできたと思うし、今後も、ワクワクするような新機能のリリースが楽しみです!!

3) ユーザー目線で理想のアプリを追求

目標は1000万DL!!
とにかくユーザー数を増やす事が目標というコイン相場。
これは、より多くのユーザーに支持される「理想のアプリ」を追求する信念からくる目標なのだと思っています。
それを象徴しているように感じるのが、コイン相場のテレグラムコミュニティ。
コミュニティ内では、毎日、数多くの質問や要望が投稿されているが、コイン相場運営チームは、ほぼリアルタイムで回答を返しており、バージョンアップの対応もとても早くて驚かされます。

どうすればアプリの利用者を増やすことができるか?
それは、ユーザーに支持されるアプリを目指す必要があり、その為には、ユーザー一人一人の声を受け止め、より良いアプリを追求する必要がある。

きっと、コイン相場の掲げる1,000万DLという目標には、上記のような熱い魂が込められているのではないでしょうか?
そして、そんなコイン相場だからこそ、今も多くのユーザーに支持されているし、今後も、1,000万DLという目標達成に向けて、より一層進化していくだろうと私は確信しました。

公式リンク
運営会社株式会社COIINIJNJA
アプリ公式コイン相場(アプリのDLはこちらから)
レビューhttps://www.crypto-apps.jp/?detail=coinsouba