GMOコイン取引所サービスがリリース!他にはない魅力に迫る

虫めがね

待ちに待った!GMOコインの取引所サービスがリリース

2018年9月5日、GMOコインが取引所サービスをリリースしました。

このサービスは当初、前月の8月15日のリリースが見込まれていましたが、突如延期に。何か大きな問題が発生したのかと心配する声が出たものの、このたび正式に公開されました!

そこで今回はGMOコインの公式発表に則り、取引所サービスの魅力に迫っていこうと思います。

レバレッジ取引は最大10倍、1日最大1,000BTCが売買可能

GMOコインの取引所サービスは「最大10倍ものレバレッジ取引が可能」、「1日最大1,000BTCの売買が可能」です。

最大10倍のレバレッジ取引

即時入金手数料も無料ですから、1日に複数回もしくは多額の取引を行いたい方にはうってつけです。市場の動きを見ながら、臨機応変に取引することができるでしょう。

2wayプライス方式ではなく板情報で表示、売買の気配値が見える

GMOコインの取引所サービスでは従来の2wayプライス方式ではなく、注文されている数量などが板情報として表示する方式を採用しています。これもGMOコインの取引所サービスの大きな魅力です。

売買の気配値が見える

気配値というのは、売りたい側と買いたい側が希望する値段などのことをいいます。これが見えることで、従来よりも市場の動きが読みやすくなり、柔軟に取引を行うことができるでしょう。

GMOコイン

歩み値、チャートを組み合わせ、指定した価格で購入(指値)など、自由にお取引いただけるのが取引所最大の魅力です。

公式発表でもこの点を”最大の魅力”としており、強くアピールしているようです。

やっぱり嬉しい、24時間365日 土日の取引も可能

GMOコインの取引所サービスは、24時間365日、土日にも利用することが可能です。

24時間365日 土日の利用も可能

これも株式取引やFXとは大きく違う点ですよね。

  • 1週間のうち、週末しか取引に時間がとれない
  • 子どもの面倒を見なければいけないため、夜寝る前に少しだけ取引したい
  • いつでもどこでも時間に縛られず取引したい
  • 市場が動けばとにかくすぐ取引したい

という方にはおすすめです。皆さんの生活スタイルにあわせ、自由に利用することができるでしょう。

GMOコインの取引所サービスリリースへの反応

今回のリリースは多くのユーザーが期待していたもので、インターネット上には様々な反応が見受けられました。

「いきなりだね」

「GMOコインの取引所サービスきた!」

「取引所ができた今、使うならGMO?」

当初の予定から遅れてのリリースとなったため驚きの声も多いようですが、期待感を示す声も多いようですね。

皆さんもGMOコインの取引所サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

    関連記事

    1. polipoli

      ポリポリβ版登場!「政治議論に仮想通貨を取り入れる」とは?

    2. 手のひらの上のお金

      2019年から始まる仮想通貨の新規制!政府が検討中の内容に迫る

    3. 手のひらの上のお金

      仮想通貨のためのスマホ「FINNEY」、日本上陸で期待高まる

    4. 顔を覆う子ども

      必要性高まるデジタル終活、あなたの個人情報と資産は大丈夫?

    5. ワールドカップ×仮想通貨

      仮想通貨でワールドカップをもっと楽しく!!

    6. 仮想通貨の価格をスマホでチェックする男性投資家

      2018年の仮想通貨ニュースまとめ、ポジティブ編