5月29日、第四回・仮想通貨カフェ(オフ会)開催報告!

仮想通貨カフェ 第4回

仮想通貨カフェ(オフ会)も、とうとう4回目。

毎月、仮想通貨決済ができるお店をめぐり、仮想通貨談義をする…という、とてもシンプルなイベントであるにも関わらず、多くの方々にご参加頂けていることを、とても嬉しく思っております。

いつも、ありがとうございます!

これからも宜しくお願いいたします( ^∀^)9

今回の会場は、東京赤坂のサンタルヌーさんのお店でした!

店名: サンタルヌー 東京・赤坂のベルギービールとチーズの専門店

住所:東京都港区赤坂2丁目13-8赤坂ロイヤルプラザ2F

HP: http://www.belgianbeer.tokyo

公式Tw: https://twitter.com/StArnouldnagoya

※決済可能通貨…JPY / BTC / BCH / MONA / XEM

仮想通貨の聖地と呼ばれるサンタルヌー。

サンタルヌーは、元々、愛知県名古屋市で営業していました。

2015年頃、早くも仮想通貨決済を導入していたサンタルヌーは、多くの仮想通貨ファンから愛され、仮想通貨の聖地と呼ばれてきました。

そんな、サンタルヌーが、2017年に東京進出する資金調達のためICOを実施。

その結果、見事、東京進出に必要な資金を調達し、今の赤坂のお店の出店に成功したとのことです!!

これは、世界初の実店舗におけるICOの成功例として歴史に刻まれる快挙でした。

そんな、仮想通貨の歴史的一ページを飾ったサンタルヌーは、ちょっと大人な感じのBARで、最初はちょっと緊張してしちゃいましたが、種類豊富なビールと、美味しすぎる料理の数々に感激の連続でした。

とても素敵なお店だからこそ、多くの人から愛されたサンタルヌーだからこそ、ICOに成功することができたんだろうな

、、、と、数々の美味しい料理を頬張りながら、一人納得しました。

イベント報告

今回の参加者さんは約10名でした!

今回の参加者は、下記の7名(掲載順は応募フォームの投稿順)と、@samepage33 さんのご紹介の方数名。合わせて、10名くらいでした。

tebura ninjaの高木社長からの講義がありました。

仮想通貨カフェは、従来、集まって語り合うだけのテーマが無いオフ会でしたが、今回は、違います!!

なんと、ICO発行者でもある、teburaninjaの高木社長より、ICOの見分け方の講義を頂きました。

まさに、ICOの中の方でもある高木社長から、ICOのイロハを教われる機会はとても貴重で、とても勉強になりました。

tebra ninjaとは?

tebura ninja は、海外旅行を、より快適にする事をプロジェクトとして掲げるICOです。

既に進行中の事業である、コインロッカーが埋まってしまっている時の荷物預かり事業に主軸を置いており、ホテル案内や、旅行先での翻訳代行など、海外旅行者が、より快適に旅行ができるよう、様々なサービス展開を進めているとのことです。

ICO成功後は、これら、事業のスキームを丸々パッケージ化(OEMみたいな感じ?)して、事業オープンソースとなる事を目指しているとのこと。

私自身、海外旅行の経験が多く無いので、どのくらい、大きな課題をクリアするプロジェクトなのか、詳しくわかりませんが、高木社長のお人柄を信頼し応援したいと思ってます。

tebura ninja 公式サイト

皆様ありがとうございました!!

今回も、ご参加頂いた皆様。

会場を提供頂いたサンタルヌー様。

ICOの見分け方をご講義頂いた高木社長様。

大変ありがとうございました。

次回も、ぜひ、ご一緒できたら幸いです٩( ‘ω’ )و

※ブログのお引越しがあった為、非常に遅くなってからのレポートとなってしまい申し訳ありませんでした。