2つの人気アプリを作ったフクロウさんに聞いてみた!(仮想通貨ニュース / クリプトフォリオ)

フクロウさんは、仮想通貨というフィールドの中で、色々なことをされている方だ。

  • クリプトフォリオ、仮想通貨ニュース、という二つのアプリの考案者であり中の人。
  • 数々のメディアを通して仮想通貨の情報を発信するインフルエンサー。
  • 大手仮想通貨メディアのBITDAYSや日刊SPA!の運営を手伝う、ウェブコンサルタント。
  • …他にも、謎の仮想通貨集団「TRX教団」や、数々の仮想通貨インフルエンサーとも繋がりをもっていたりする。

今日は、インタビューを通して、こんなに色々な活動をされるフクロウさんがどんな人物なのか実態に迫りたいと思います。

フクロウさんがプロデュースしたアプリはこの二つ

『仮想通貨に関する情報をより多くの人に届けたい。』

じんぺい今日は、貴重なお時間を頂きありがとうございます!
それにしても、フクロウさんは仮想通貨に関して、実に多岐に渡る活動をされていらっしゃって凄いですね!
フクロウさんありがとうございます。
私が仮想通貨に携わるようになったのは2016年10月頃なのですが、仮想通貨の事を知れば知るほど、その将来性や可能性を感じるようになりました。
それと同時に、より多くの人に仮想通貨に関する情報を発信しなければと思い、色々なウェブメディアを開設しました。
じんぺいこんなに沢山のメディアを開設し、運営するなんて大変だったんじゃないですか?
やっぱり凄いです!!!!
フクロウさんいえいえw
前職では、美容業界の大手企業の広告部門に在籍していましたので、ウェブマーケティングの知識や技術はありましたし、仮想通貨とは全く異なるジャンルでしたが、自分自身でブログやウェブサイトを運営した経験がありましたので、できたのだと思います。
それに、自分のメディアを通して、仮想通貨の情報を少しでも多くの人に届けたいと思ったのです。
じんぺいなるほど。
仮想通貨の情報をより多くの人に届けたいという想いが、これだけ多くの仮想通貨メディアを運営する原動力だったのですね!
数々のメディアを運営し、仮想通貨の情報を発信し続けるインフルエンサーのフクロウさん。
そんなフクロウさんを形成しているのは、過去の経歴や蓄積された技能と、より多くの人に情報を届けたいという一途な想いにあったようです。

『より多くの人に情報を届けたいという想いが生み出した「仮想通貨ニュース(アプリ)」』

じんぺい仮想通貨投資を初めると共に、様々なメディアで情報発信してきたフクロウさんが、アプリをリリースすることになった経緯はどういったものだったのですか?
フクロウさん私が最初にリリースしたアプリは「仮想通貨ニュース」でした。
当時、次々と仮想通貨ブロガーが参入してきた時期でもあって、私も仮想通貨メディアを運営する一人として交流を持つようになったんです。
その中で感じたのは、素晴らしい情報を発信しているのに、ウェブマーケティング技術(ウェブ集客やSEO対策など)の対策が不十分なままブログ運営しているブロガーが非常に多いという事でした。ここに大きな危機感を感じたのです。
「個人のブロガー達はとても素晴らしい情報を発信しているし、色々なブロガー達が色々な視点から情報発信する事はとても大切。
しかし、このままでは、大手企業が運営する仮想通貨メディアが参入してきた時に、個人ブログが負けてしまうのではないか??」
じんぺいたしかに、良い情報を発信しているメディアでもマーケティング戦略が伴わなければ負けてしまいますものね。
フクロウさんは、前職での経験もありますし、その辺に詳しかったでしょうけど、ブロガーさんの多くはそうではなかったのかもしれませんね。。
フクロウさんそうなんです!!
だから、私は、交流のあったブロガー達を応援しようと、積極的に自分が知っているマーケティング技術を伝えたんです。
それと同時に、優良な仮想通貨ブログの記事を、ウェブ以外での経路で、より多くの人に届けられるように…と考案したのが「仮想通貨ニュース」というアプリだったんです。
「仮想通貨ニュース」のアプリ内では、大手ニュースサイトの仮想通貨関連ニュースと一緒に、優良な仮想通貨ブログの最新記事がチェックできるようになっています。
こうする事で、仮想通貨に興味がある人は、より効率的に情報を集めることができるし、個々の仮想通貨ブログの情報もしっかり届けることができると思ったのです。
じんぺいなるほど。
このような想いと、経緯があって、仮想通貨ニュースというアプリが誕生したんですね!
私も、日々のニュースは「仮想通貨ニュース」でチェックしていますが、確かに、大手のニュースサイトだけでは見えてこない、ブロガーさんの独自の視点で書かれた記事はとても参考になります。

「仮想通貨ニュース」の詳細はこちら

『「仮想通貨ニュース」でチェックできる人気ブログはこんなに!?』

誰もが知っているのではないかと思う有名インフルエンサーの方々がズラッと参加している「仮想通貨ニュース」!!
ここまで、多くのブロガーさんとタイアップできるのは、フクロウさんの人間力だなぁとつくづくです。

アプリ内で確認できる人気ブログの数々

※掲載順は、ブログタイトルの頭文字あいうえお順とさせて頂いております。

共に仮想通貨の情報発信をするブロガー達に惜しみなく、自分の技術やノウハウを提供したフクロウさん。
ライバルとして張り合うのではなく、共に手を繋いで前に進んでいく。その姿勢にはフクロウさんの漢気を感じました。
こんなフクロウさんだからこそ、多くの仲間ができたのでしょうね!

『打算の無いフクロウさんのお人柄によって完成したクリプトフォリオ』

じんぺい今度は、クリプトフォリオが誕生した経緯を教えて頂けませんか?
フクロウさん実は、クリプトフォリオのアイディアは、前々からありました。
既に、海外では「ブロックフォリオ」という仮想通貨の資産管理アプリがありましたし、それの国内版があったらニーズあるだろうなぁと思ったんです。
そこで、「仮想通貨ニュース」を開発してくれたアプリ開発会社に、こんなアプリあったらヒットすると思いますよ!…って、伝えてあげたんです。
じんぺいえっ!?
そんな素晴らしいアプリのアイディアを、リリース前に教えちゃったんですか!!??
アイディア持っていかれちゃいますよ??
フクロウさんたしかにそうかもしれませんねw
しかし、元々、駆け引きは苦手ですし、あまり考えずに教えちゃいましたw
結果的には、このアイディアに興味をもってくれた開発会社と共同開発することになれたので良かったとは思いますが^^;
じんぺいそんな、損得勘定のないフクロウさんのお人柄が、クリプトフォリオ誕生の秘訣だったのかもしれませんね!
出し惜しみなくアイディアを提供するフクロウさん。
一見無防備にも思えるこの姿勢こそが、フクロウさんの魅力のであり、周囲を仲間にしちゃう求心力なんだなぁと感じました。

クリプトフォリオの特徴と拘り

クリプトフォリオは、何故、API連携しないのか?
  • セキュリティの問題(あえてAPI連携をしない=ガチホ向け)
  • 網羅性(より多くの取引所、銘柄に対応する為、API連携をしない方針)
クリプトフォリオの対応状況

38取引所(約40取引所)
1920銘柄(約2000銘柄)

 

クリプトフォリオ

「クリプトフォリオ」の詳細はこちら

アプリ開発をするにあたり大切にしていること

じんぺいフクロウさんは、アプリ開発をするにあたって、大切に考えていることはありますか?
フクロウさん仮想通貨業界は、まだまだ成長中の過程にあるので、とても新陳代謝が激しいように感じています。
例えば、新規参入してきた仮想通貨トレーダーはクリプトフォリオを知らない人も多いし、クリプトカレンシーガールズがあるにも関わらず、「仮想通貨を擬人化したら面白いのにねー。」なんて話題が挙がることもシバシバです。
また、取引所も、上場銘柄も日々変化しますし、新しいニュースや事件も毎日あります。とにかく日々の変化が激しいです。
だからこそ、スピード感のあるアップデートを繰り返し、変化についていけるアプリを育てていかなければならないと思っています。
じんぺいやはり、頻繁なアップデートは重要ですよね!
しかし、フクロウさんは、仮想通貨ニュースとクリプトフォリオ。二つもアプリを提供しているから、アップデートも大変なんじゃないですか??
フクロウさんはい。確かに大変なんですが、、、実は、もう一個新しいアプリのリリースを予定しているんですよ^^;
じんぺいえ!?
二つでも大変なのに、更にもう一個増えちゃうなんて、ますます大変になっちゃいますね^^;
ちなみに、どんなアプリなんですか??
フクロウさん詳しくは、今後の発表をお待ちいただければと思うのですが、コイン相場や、コインマーケットキャップのような、値動きをチェックしたり、一定の価格に達した時にアラートでお知らせしてくれたりする仮想通貨トレーダー向けのアプリを考えています。
じんぺいそれは、とても楽しみです!!
詳細が決まったら、真っ先にCrypto-Appsで紹介させてください^^
新しいアプリの発表がとても楽しみですね!
私は、一歩お先に、画面イメージなどを拝見させて頂いたのですが、とても便利で使いやすそうな印象のアプリでした^^
発表があり次第、詳細を掲載しますので楽しみにしていてくださいね!!

最後に、仮想通貨はこれからどうなっていくのだと思いますか?

じんぺい最後になりますが、仮想通貨はこれからどうなっていくと思いますか
フクロウさん現在は、投資対象の側面ばかりに注目が集まっていますが、今後は、WEB3.0に向けて、インフラという側面に注目が集まり、求められる情報はより複雑に細分化していくと考えています。
そうなると、それぞれの仮想通貨メディアは、「仮想通貨」というカテゴリーの中の、いずれかに特化していく必要が出てくると思うのです。
この変化は、2010年頃のiPhone系ブログの流れと似ているのですが、有名なiPhone系ブログの、「OZPAの表4」、「和洋風KAI」、「ごりゅご.com」、「ushigyu.net(旧:おまスキャ)」、などは、フリー素材、アプリ開発、ライフログ、自炊、、、とそれぞれのカテゴリーに特化していき派生していきました。
仮想通貨メディアも同じ流れを辿ると考えており、マイニング、FX、レンディング、技術関連と、それぞれのメディアがいずれかのカテゴリーに特化していくのではないかと思っています。
私も、それまでには、運営している仮想通貨メディアを見直さなければならないと思ってます。
じんぺい投資対象ではなく、仮想通貨の本来の価値に注目が集まるようになる。
それは、とてもワクワクする事ですね!
今日は、いろいろなお話しを頂き、大変ありがとうございました!!

インタビューの感想

アプリ開発、メディア運営、コンサルティング・・・。
仮想通貨に関わる様々な活動をされているフクロウさん。
そんな、パワフルに活躍するフクロウさんの原動力がなんなのかが今日のインタビューで垣間見えたように思いました。

それは、周囲を味方につける人間力。
仮想通貨ブロガー達の情報を多くの人に届ける為にリリースした仮想通貨ニュース。
自分の中に眠るアイディアを無条件で伝える事で完成したクリプトフォリオ。

フクロウさんの、損得勘定抜きで、打算無く行動するお人柄は、多くの味方を惹きつける。
だからこそ、多くの味方とともに、パワフルに前進することができるのだと思いました。

    関連記事

    1. 「コイン相場」1000万DL突破を目指し、ひたすら進化し続ける仮想通貨アプリ。